食べ物の話

くらしモアのおすすめ商品は?味噌ラーメン以外の口コミも調査!

2020年3月10日放送の「マツコの知らない世界(インスタントラーメンの世界)」で、ニチリウグループの「くらしモア 味噌ラーメン」が話題となりました。

くらしモアを取り扱っている店舗では、味噌ラーメンが売り切れているところも多数あるようで、テレビの影響力の大きさが伺えますね。

 

くらしモアブランドは、味噌ラーメン以外にもたくさんの商品を取り扱っています。そこで、くらしモアのおすすめ商品をご紹介します!

 

くらしモアには数多くの商品がラインナップされていますが、その中でもおすすめの6品をご紹介します!

  • バウムクーヘン
  • ハニードーナツ
  • 冷凍ブルーベリー
  • ライトツナフレーク
  • キムチ
  • カップ焼きそば

まずは上記をピックアップしましたが、ほかにもおすすめ商品はたくさんあるので、いろいろ試してみたいですね。

では、詳細について見ていきます。

 

くらしモアおすすめ商品(お菓子)

バウムクーヘン

くらしモアのバウムクーヘンは、香月堂が作っています。

昔からの人気商品で、卵たっぷりのしっとりとしたバウムクーヘンです。

おやつにはもちろん、朝食にも最適!

小分けになっているところも、使いやすく食べやすいのでいい感じ!

ハニードーナツ

ドーナツが好きな方は結構多いと思いますが、くらしモアのハニードーナツは小ぶりで甘く、食べ出したら止まらない味です。

ついつい食べすぎてしまいますね。

個包装で小さい子のおやつにも最適です。牛乳と一緒にいただけば健康的なおやつになりますし、大人はコーヒー・紅茶のお供としてもGood!

冷凍ブルーベリー

粒が大きくて食べ応えがあると評判の冷凍ブルーベリー。

そのまま食べるのはもちろんですが、ヨーグルトに添えたり、スムージーを作るのに使ったりと、使い道はいろいろ。

ブルーベリーは目にもいいですし、食物繊維もたくさん摂れるのでおすすめです!

スポンサーリンク

くらしモアおすすめ商品(食品)

ライトツナフレーク

大人から子供まで人気のツナ。アレンジレシピも豊富ですし、缶詰なので長期保存可能ですから、ストック食材としても重宝します。

くらしモアのライトツナフレークは、さっぱりとした味わいで普通に美味しく、ほどよくほぐしてあるので食感もいい感じ!

食パンに、ケチャップとマヨとライトツナとチーズでマヨチーズのピザトーストとか美味しいですよ〜!

キムチ

大容量で安く、安定した味で酸味と辛味のバランスがいいと評判です。

ご飯のお供にはもちろん、たくさん入っているので、キムチチャーハンにしたり、キムチ鍋に入れたりと使い方もいろいろできますね。

韓国キムチやら和風キムチやら種類もあります。

和風キムチは、辛いのが苦手な方でも食べやすいのでおすすめです!

カップ焼きそば

「マツコの知らない世界」で、マツコさんが「ラーメンは袋麺が美味しいけど、焼きそばはカップの方が美味しい」とコメントしていたので、焼きそばはカップをご紹介。

こちらは、味噌ラーメンと同様に日清さんが作っています。

日清といえば焼きそばU.F.O.(うまい・太い・大きい)ですが、こちらは細麺です。具はキャベツのみですが多く入っていて、ソースは液体なので混ぜやすい。

値段が安く、味がいいのでストックに最適です!

 

まとめ

「マツコの知らない世界」で、くらしモアの味噌ラーメンが紹介されたので、そのほかのおすすめ商品についてもご紹介しました。

くらしモアブランドを展開する、ニチリウ(日本流通産業)は、全国各地のチェーンスーパー(地域密着系)と生活共同組合が加盟しているので、消費者(主婦)のニーズに敏感で、美味しくて安い商品が目白押しです。

商品開発パートナーも、その分野で有名な企業が多いので、安心感もありますね。

 

気軽に食べられるもの、ストックに最適なもの、健康にいいものなどが安く手に入るのはとてもありがたい!

 

今回紹介したものは、プライベートブランドの中でもほんの一部の商品ですので、みなさんもお気に入りの一品をみつけてください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

2020-03-12

 

くらしモアブランドを取り扱う店は以下をご参照ください。

くらしモア味噌ラーメンはどこで買える?マツコの知らない世界で紹介