TVの話

ウルトラマンリブットの必殺技や特徴は?マレーシアでの人気・評判も

ウルトラマンシリーズは,1966年開始の特撮ヒーロー.50年以上の歴史をもち,大人から子供までもはや知らないひとはいませんね.

このウルトラマンシリーズで,史上初のインターネット配信作品の公開が公表されました.その名も,『ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』

2019年9月29日(日)10:00よりYouTubeで世界同時配信されます.

この作品の中で,実写作品に初登場するのが「ウルトラマンリブット」です.そこで今回はウルトラマンリブットの必殺技や特徴などを調べました.

マレーシア発!ウルトラマンリブットの必殺技

ウルトラマンリブットは,マレーシアの人気アニメである「ウビンとイピン(Ubin and Ipin)」に登場するウルトラマンです(詳細は後述).

ウルトラマンリブットの必殺技は,ギャラクシアムブラスター!

マレーシアで行われる伝統的な武術である「シラット」の演武のような動きから,L字型の構えで発射する必殺光線です.効果音はスペシウム光線と同じような音が使われています.

上記ツイッター画像の真ん中がウルトラマンリブットのギャラクシアムブラスターの構えです.

リモートカッターも重要な必殺技!丸ノコのような円形の光線で敵を切り裂きます.

敵の攻撃を華麗にかわし,リモートカッター➡️ギャラクシアムブラスターに至る一連の攻撃をご覧ください.

アニメということもありますが,動きがすごくかっこいいですね!

スポンサーリンク

ウルトラマンリブットの特徴

ウルトラマンリブットのデザインは,初代ウルトラマンに近く,ザ・ウルトラマンという感じの銀のスーツに赤色で模様がデザインされています.

https://twitter.com/imxn_z/status/1176500648986038272

違和感なく,むしろ好意をもってこの風貌を見ていられるのは,ウルトラマンリブットがウルトラマンシリーズの風貌のベースをしっかりと踏襲しているからでしょう.

これが,日本で作成されたものではなく,海外から出てきたということは,海外での人気の高さ・愛され方を象徴しているのではないかと思います.

左手には,青く輝くクリスタルがあしらわれた「リブットシールド」を装着しています.このリブットシールドは,その名の通り防御に使われる盾で,伸縮自在です.バリアも発生します.

 

名前のリブット(RIBUT)は,東南アジアの言葉で「嵐・台風」といった意味合いがあります.先の動画でも見て取れるように,必殺技の前後の動きはかなり俊敏で素早い.

リブットシールドを持っていますが,どちらかといえばその俊敏な動きで敵の攻撃をかわすことが多く,動きが多いので見ていて面白い(白熱する)ウルトラマンです.

ウルトラマンリブットのマレーシアでの人気

マレーシアはウルトラマンの人気が高い国で,ウルトラマンシリーズの放送のほか,クアラルンプールにウルトラマンのオフィシャルショップ/レストランがありました.

今回のウルトラマンシリーズ・Youtube全世界同時配信は,マレーシアでも話題になっているようです.

「ついにウルトラマンリブットが次の作品に現れる!」

「リブットを誇りに思う」

そのほかにも,「(リブット)とシリーズ登場が信じられない!」とか,「ついにリブットが世界デビューだ!」など,今回のYouTube配信シリーズのニュースに関するツイートがたくさん投稿されています.

ウルトラマンリブットは,マレーシアの人気アニメで誕生したキャラクターですし,マレーシアでのウルトラマン人気と相まって,ウルトラマンリブットのシリーズ登場を心待ちにしていたということですね.

ウルトラマンリブットが登場するアニメ

ウルトラマンリブットは,マレーシアで制作されている「Upin&Ipin(ウピンとイピン)」というフルCGアニメで生まれました.2014年に,円谷プロダクション公認で制作された,マレーシアオリジナルのウルトラ戦士です.

このアニメは,5歳の双子であるウビンとイピンの日常を題材にしており,イスラム教の文化を教える,教育・情報アニメとして2007年に放送が開始されました.現在はSeason12が放送されています.平日の17:00〜17:30と土日の9:00〜9:30で放送されているようです.

ウビンとイピンは,両親が他界していて,マレーシアの田舎町で年の離れた姉のロースや祖母のオパと生活しています.

イスラム教の文化を教えるアニメでしたが,ウルトラマンがでてくるSFっぽいお話や幼稚園の友達との遊びを題材にしたお話など,多彩なお話が放送されています.

 

ウルトラマンリブットがこのアニメに初登場したお話は,ウビンとイピンの夢だったというオチでお話が作られていますが,2回目以降の登場では,ウビンとイピンの世界の「登場人物」として描かれています.

 

私が見た作品だと,人間の影を奪って巨大化する怪獣「バヤング」が登場します.この怪獣に影を奪われた人間は,生気を失ってゾンビのようになってしまう.

ウビンとイピンは,ウルトラマンリブットと協力してバヤングの中に侵入,奪われた影を救出したあと,ウルトラマンリブットがウピンとイピンを救出し,最後にギャラクシウムブラスターでバヤングを撃破する.というお話でした.

英語字幕版のお話を貼っておきます.ウルトラマンリブットは15分20秒くらいから登場します.

ストーリーがわかりやすく,アクションシーンに動きが多いので,言葉がわからなくても楽しめました.

 

ウピンとイピンは映画化もされています.最新版は2019年3月公開の「Ubin & Ipin:Keris Siamang Tunggal」です.

映画のサイト(英語)の説明では,「ウビン,イピンとその仲間(友達)が,ケリスという神秘的な道具を手に入れて,王国の中心部に向かう冒険に出る」といった内容のお話のようでした.

かなりの高評価を得ていて,「最高の家族向け映画!100分間興奮しっぱなし!」とか「ストーリーも面白く,グラフィックもとてもいい!」とか「映画を見てから息子がテーマソングをずっと歌っている」などの高評価を得ています.

日本語での放送・吹き替えなどはありませんが,マレー語はもちろん英語版も制作されています.

まとめ

今回は,ウルトラマンルビットというマレーシアで生まれた公認ウルトラマンについて調べました.

ウルトラマンルビットの見た目や必殺技は,初代ウルトラマンの雰囲気をしっかりと残しつつも,マレーシアの伝統武術である「シラット」を取り入れていて,かなりかっこいいです.特に戦闘シーンは素早い動きが特徴なので必見です.

ギャラクシウムブラスターも必殺技としてはスペシウム光線のような印象ですし,マレーシア生まれなのに,親近感も漂うウルトラマンですね.

 

このウルトラマンシリーズ初のインターネット配信作品である,『ウルトラギャラクシーファイトニュージェネレーションヒーローズ』は,2019年9月29日(日)10:00に全世界同時配信です.

ウルトラマンリブットの活躍も見逃せません!

2019-09-25