雑多な話

パナスタ(吹田スタジアム)グルメの混雑回避!おすすめのお店も紹介

サッカー専用スタジアムとして2015年に完成したパナソニックスタジアム吹田(通称パナスタ)は,スタジアムグルメも充実しており,スタジアム内には26店のお店がグルメを提供しています.

これらのお店はどこも混雑していて,なかなか買えないというのが現実・・・.ガンバファンのひとつの悩みのタネでもあります.

そこで混雑を避けるためにどうすればいいのかという点についてご紹介します.

また,オススメグルメもご紹介しますので,スタジアムでの観戦の際の参考にしてみてください.

パナスタ・グルメの混雑状況と回避方法

パナスタ内のフードショップには,どの店もなが〜い行列ができています.購入までに20〜30分待つのは普通のことで,試合開始1時間以上前から観戦前の腹ごしらのために多くのサッカーファンが列をなします.

この行列を回避する方法は,開門直後を狙うかもしくは試合中に購入ということになります.

 

パナスタの試合当日の開門時間は,試合開始の約2時間半前です.

開門前後は混雑しますが,基本的にはホームのガンバサポーター(自由席)の皆さんが多いので,開門時間ごろに到着しても入場で時間をとる可能性は低いです.

一般のサポーターで混雑し始めるのが試合開始1時間半前くらいから.スタジアムに行って,腹ごしらえをして,試合観戦という流れです.なので,スタジアムのお店の混雑もその辺りから本格化しますから,2時間前にお店に行けるとスムーズに購入できます.

 

次に狙うべきは試合中です.

サッカーの試合を観に来ているのに試合中?と言われればそれまでですが,サポーターが試合に熱中しているからこそ空いているという話です.

前半と後半の開始直後は試合前・ハーフタイム中の行列の名残で混雑している可能性が高いため,狙うべきは前半・後半とも20分前後です.座席位置にもよりますが,混雑がなければ10分程度で購入して戻れますし,店舗の前の通路はある程度試合が観れるので,試合が動いたらすぐに通路から観戦するというのもひとつの方法です.

スポンサーリンク

パナスタのオススメグルメ

パナスタ内には,スタジアムを一周する形で26店舗が軒を連ねています.

今回は,大阪らしいお店や人気のお店など計5店を紹介します.

たこ焼 くくる

大阪といえば「たこ焼」ですよね.ガンバ大阪の公式パートナーで,外はカリッと中はトロトロのたこ焼きが楽しめる「くくる」さんは,スタジアム内に3店舗あります.大たこ入りのたこ焼が8個で700円です.

どの席からもアクセスがしやすく,手軽に食べられるということで安定の人気です.

ちなみに,万博公園駅の改札を出てすぐのところ(パナスタ方面)にも,くくるの店舗があります.

スタジアムの雰囲気と一緒にほうばるのももちろんオススメですし,試合前の腹ごしらえに万博記念公園駅からの道すがら食べるのもいいかも!

 

フレンチ洋食 Yokoo

GATE3を上がってすぐ.B9エリアに店舗を構えるフレンチ洋食Yokooさんではプレミアムな牛カツサンドや厚焼きたまごカツサンドが楽しめます.

特に厚焼きたまごカツサンドイッチ(580円)は,厚焼きふっくらのたまご焼きをカツにしてパンに挟んだというメニューで,老若男女問わず食べやすいメニューです.

お店イチオシの牛カツサンド(950円)はちょっとした贅沢にも最適.コロッケ(200円)やメンチカツ(350円)も美味しいし,特に冬にうれしいスープ(クラムチャウダー・ミネストローネ・コーンクリーム,300円)もあります.

スタジアムは席も狭いので,食べやすいサンドイッチは重宝します!

 

SABAR

とろ鯖専門店として有名な「SABAR」は,GATE3のそば,B9エリア付近で洋食Yokooのお隣に店を構えています.

とろ鯖専門店なので,当然メインは鯖!!!

 

一番のオススメは焼き鯖ずし(1,500円)です.脂ののった鯖を焼いており,食べやすいしジューシーで美味しい!ふつうの鯖寿司(ばってら)が苦手でもこっちは絶対いけます!

鯖寿司だとご飯も頂けますが,純粋に鯖を楽しみたい場合は焼き鯖串(500円).冬の寒い時期は鯖スープ(350円)がオススメですね.

お土産用の真空パックの鯖寿司も売ってますし,ガンバの必勝祈願(?)で高級なとろ鯖ずし(2,000円)を楽しむのもいいかも.

 

高槻バーガー(T’s Dinner)

大阪・高槻のご当地バーガーで,関西のバーガーグランプリで一位を獲得したこともある「高槻バーガー T’s Dinner」.高槻出身の店主が地元の食材を使った地元愛溢れるバーガーです.

食べ応えもあり美味しいですし,ファーストフードですから座席でも食べやすいです.

チェーン店とは少し違うこだわりバーガーが,観戦前・観戦中のお腹をしっかりと満たしてくれるためオススメです.

 

まとめ

今回は,パナスタグルメの混雑回避とオススメのフードについてご紹介しました.

混雑回避は人と違う行動をするというのが基本ですから,試合開始2時間以上前にスタジアムに行くとか,試合中に購入するなどを提案しました.

特に試合前に購入したら,入場ゲートから続く階段スペースに座って食べるファンもいらっしゃいます.スタジアムの座席は狭いので,階段であればスペースに余裕がありますので,通行の妨げにならない範囲で検討ください.

もちろん,試合前の待ち時間であれば,30分くらいなら並んでもよいという考えもあると思います.ここは個人の考え方ですね.

 

また,個人的なオススメグルメも4店舗紹介しました.そのほかのお店にも美味しい商品がありますし,各店舗でガンバ選手とのコラボメニューが用意されていますから,そちらを楽しみに行くのもよいです.

最後までお付き合いいただきありがとうございました.

2019-10-28

 

以下の記事も観戦の際の参考にしてください.

パナスタ(吹田スタジアム)への万博公園駅からの道順を写真付で紹介

パナスタ(吹田スタジアム)試合後の混雑回避ルートを写真付で紹介!