雑多な話

アシックスウォーキングの足型計測がオススメ!靴の使用感や感想も

会社の同僚が、「アシックスウォーキングのシューズを買ったら本当よかった!」とかなりの力説してくれました。

ちょうど、ビジネス利用の革靴がボロボロになってしまっていたので、この機会に試してみようと、近隣のアシックスウォーキングに行ったので、その感想などをお伝えします。

アシックスウォーキングの最大の特徴は「3次元足型計測」です。この足型計測に基づく、靴のコンサルティングがかなり良かった!!!

そして、このコンサルティングに基づいてビジネスシューズを購入し、そのインソールも調整してもらったんです。

今メインでこのアシックスのビジネスシューズを通勤に使ってて、本当にいい!!

歩きやすく疲れにくいし、足と靴の一体感があるんです。そして少々走っても普通の革靴のような痛い感じがなく、靴自体も(新品なのに)しなやかな印象です。

他店で靴を買うときにも、自分の足のサイズ情報があるとジャストサイズの靴を見つけやすくなるので、アシックスウォーキングのでの足型測定は本当にオススメです。

では、もう少し詳しくお話ししていきます。

 

アシックスウォーキングの三次元足型測定について

アシックスウォーキングの店舗では、三次元足型測定(3D Fitting)という無料のサービスを受けることができます。

これは、専用の機械で足の長さ・幅・足の周囲径など全部で7項目のデータを取り、最適なサイズの靴を提案してくれるとともに、ベストフィットになるようにインソールを調整してくれます。

asics walking HPより引用

靴のサイズは、通常26cmといった形で足の長さを基準に購入します。しかし、この足の長さを指標とした靴の大きさはメーカーによって違ってたりしませんか?

あと、同じ靴で足の幅のバリエーションまで用意しているものはほとんどなありませんよね(幅広3Eとかって広告している靴は見かけますね)。

たとえば、3Eだからいいとかそういうことではなく、自分の足の幅が広いから3Eを選ぶというのが適切な順序ですよね。本来は。

アシックスウォーキングでは、足の長さや幅、周囲径などの情報を元に、靴のサイズを提案してくれます。しかも、同じ靴のサイズバリエーションが豊富です。

私の場合は、左が27.32cm、右が27.43cm、足幅などから算出すると2Eのサイズ(実測値)だそうです。

このデータをもとにオススメされたのが、28.0cmか27.5cmの3Eか4Eのサイズでした。大きめサイズを提案されているのは靴下履いたりしてサイズ変わるからです。

あとは、実際に靴を何足か履いてみて、ジャストフィットするものを選びます。

データを元に提案してもらっているので、最初から結構しっくりくるんですよ!

実際に購入したのは28cmの3Eでした。

でも、アシックスウォーキングの凄さはまだ続きます。

スポンサーリンク

絶対おすすめ!インソールの調整

3次元足型測定をお願いすると、サイズだけでなくかかとの傾斜角度もわかります。これは、かかとがどのくらい傾いているかという点です。

もちろんまっすぐが良くて、傾きが大きいほど歩いた時に足に負担がかかりやすいです。

私の場合は内側に傾いていて、左が3.5°・右が4.1°でした。

これがまっすぐになる方がいいとのことで、店員さんにおすすめされたインソールの調整(2,000円くらいをお願いしました。

10分かからないくらいで調整は終わります。

 

これ、絶対やった方がいいです!

 

終わって試しばきした時には正直あんまり感じませんでしたが、実際に日常で使いだしてからは本当に効果は絶大でした。

調整していない場合との比較ではありませんが、普通に買ってきた革靴と比べて、インソール調整までしたアシックスウォーキングの革靴は、足との一体感が全然違います!

私は普段、健康のため1駅分(2kmくらい)歩くようにしています。アシックスウォーキングの靴を履きだしてからその時の足の疲れ方がかなり変わりました!

フィット感はもちろん、クッション性がかなりいいので歩いてて疲れないから、本当に楽になりました!そして、なんだか歩いてて楽しい!

個人的には新年早々ベストバイだなと思っているアシックスウォーキングの革靴。世間の反応はどんな感じでしょうか?

 

アシックスウォーキングの口コミ・感想

ツイッターでアシックスウォーキングに関する投稿を調べるとこんな感じです。

https://twitter.com/__aokiji/status/1198823816329232385

高評価が多い印象ですが、ムレるという意見もあります。

 

ちなみに、私にアシックスウォーキングを勧めてくれた方は、「店員さんのおすすめする靴を黙って買え!」と言ってました。

どうも、試し履きの時にちょっときついと感じたらしく、店員さんのおすすめより少し大きめを買ったらしいのですが、実際履くとパコパコしちゃったらしいです。

自分の感覚も大事ですが、最初はプロの教えに従うのがよいということでしょうね。

 

まとめ

今回は、アシックスウォーキングの3次元足型測定のお話しをしました。

アシックスウォーキングは、全国に68店舗あり主要都市が中心になるため地方の方では近くにない場合もあります(店舗一覧)。しかし、わざわざ足を運ぶ価値はあると考えます。

毎日使う靴だからこそ、日常の疲労感とかに直結するので、足に合ったものを使うべきですし、一度測定すればどういうものが自分に合うのかを知ることができます。

特にビジネスシューズは、歩きやすさ、動きやすさはもちろん、1日働いた後の疲労感が翌日のコンディションにもつながるので、アシックスウォーキングを試す価値が非常に高いです。

 

今回は、アシックスウォーキングの3次元足型測定をおすすめしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

2020-01-17